ジャガー・ルクルト | Jaeger-LeCoultre

ジャガー・ルクルトは、1833年の創業以来、キャリバーからケースに至るそれぞれの作品のデザイン、製作、組立てまで、すべての工程を当社の熟練職人たちが一貫して行うマニュファクチュールです。また、これまでに1200以上の自社製キャリバーを生み出し、絶え間なくその創造性と独創性に磨きをかけ、今日の高級時計製造における名声を築いてきました。空気を原動力として半永久的に作動する置時計「アトモス」、反転式ケースが特徴的な不動の角型アイコンピース「レベルソ」、シンプルな丸いフォルムの調薄型時計「マスター」、本格的な複雑機構を搭載した女性向けの「ランデヴー」、スポーティ&エレガンスをテーマに2018年に復活した「JLC ポラリス」など、これまでに誕生した数々のコレクションも、その伝統と歴史的遺産を継承しつつ、デザイン・装飾・機構技術に至るまで常に進化を続け、未来に存続し続けるタイムピースを創り出しています。

RENDEZ-VOUS

JAEGER-LECOULTRE POLARIS

REVERSO

ATMOS

MASTER