センチュリー | Century

センチュリーの創業は1966年に遡ります。「美しさと耐久性を調和させた時計」を夢見るハンス・ウルリッヒ・クリンゲンベルグにより創業されました。
創業者ハンス・ウルリッヒ・クリンゲンベルグは既に数々の発明により知られた存在でしたが、自らのアトリエを構えることで遂にその発明が創造的作品を生み出しました。それは時計のケース内を真空にした画期的なバキュームウォッチや、2種類のサファイアを一体化させたケース構造「メガリス構造」など、数々の革新的な技術により、輝かしい歴史の第1章を記すことになりました。
透明でピュアな、ダイヤモンドに次ぐ硬度を持つサファイアケースは耐久性に優れたジュエラーの夢とも言える素材です。この素材を使いセンチュリーのクラフトマンの創造性と伝統的なカッティング技術の融合と、極めて繊細な作業により光と色の煌めく輝きを生み出し全てのセンチュリーウォッチは唯一無二の存在となりました。

Century